目元のメイクをクレンジングで落とす

目元のメイクをクレンジングで落とす

■目元のメイクをクレンジングで落とす

 

目元のメイクは非常に重要な意味を持っています。
印象は目によって大きく変わります。
ですので、目を大きく見せたり、目元をゴージャスにしたりする人は多くいます。

 

メイクをする際には気にならないかもしれませんが、落とす際にはその頑固さが非常に迷惑です。
アイメイクに使うメイクには、落ちにくいようにコールタールや石灰などが使用されています。
落ちづらいだけならまだしも、色素沈着まで引き起こしてしまうのが、これらの材料の特徴です。

 

なかなか落ちづらい、色素沈着まで引き起こす、目元のメイク落としがいかに重要で大変なのかが分かっていただけたと思います。
肌に有害な金属も多く含まれているので、しっかりとメイクを落とさなければなりません。

 

では、目元のクレンジングで気を付けることをご紹介します。

 

■専用のクレンジングで目元のメイクをしっかり落とすようにしましょう

 

先ほど述べたように、アイメイクは非常に強力なので、落とすのが大変です。
他の部位と同じようなクレンジングではアイメイクは落とせないので、専用のクレンジング剤を利用しなければなりません。

 

専用のクレンジング剤を利用する際には、まず、専用のクレンジング剤でクレンジングを行います。
クレンジングすべてに言えることですが、丁寧に優しく行わなければなりません。
特に目元の皮膚は他の部分よりも皮膚が薄くなっています。
0.05〜0.06mmしか厚さがないので、決して強くこすらないようにしましょう。
コットンなどで優しく行わなければ、摩擦による色素沈着が起こるので、気をつけましょう。
その後、通常のクレンジング剤を用いて、顔全体のクレンジングを行います。