一括査定のメリットとデメリット

一括査定のメリットとデメリット

愛車を売りたい時は中古車販売店などに売るのが今までの方法でしたが、最近ではインターネットで一括査定を申し込むのが主流です。
特にインターネットで中古車情報などを探していたら、愛車を手放す時は一括査定がオススメと書いているサイトを良くみかけます。

 

一括査定は多くの業者で同時に見積もりをしてもらえるので、当然普通に売るよりも高く売れるので、オススメ出来る事に違いはありません。
でもネットで査定を申し込むのはなんだか面倒だなと思ってしまう人も多いと思いますが、実際は逆でとても簡単に申し込む事ができます。
中古車の一括見積もりサイトは色々ありますので、申込み方法は異なりますが、基本的には車検証などを元に車種、年式、走行距離、型番、色などを入力するだけで良いというようなところも多く、実際に査定をお願いする業者にだけ住所や氏名などを後で教えるというようなところも多いので、個人情報なども守られて安心です。

 

基本的には申し込んで待つだけで複数の見積もりが送られてきますので、その中から高く買ってくれる業者にだけ査定をお願いすればよいのです。
こんなに簡単で高く買い取ってくれる業者が見つかるのですから利用しない手はありません。

 

ただし、デメリットも多少あって、中古車業者によっては、査定を頼んでいないのにしつこく連絡をしてくる業者もいますので、面倒になる場合があります。
ですが、そのような場合は迷惑メールとして処理すればよいので大したデメリットではないですが、一応デメリットとしてはそのような事がある程度です。

 

明らかにメリットの方が大きいので一括査定は本当にオススメです。